医療・福祉の仙台初詣就職祈願職業仕事

医療・福祉の職業仕事5

目指せ!医療・福祉

医療・福祉の仙台初詣就職祈願職業仕事5

仙台初詣就職祈願 臨床検査技師

臨床検査技師とは?
臨床検査技師は、患者の組織や排泄物を検体として検査する検体検査や、患者の体に測定器を装着して体の器管の働きを計測する生理学的検査(心電図検査、脳波検査など)を行う職業である。
臨床検査技師になるには?
臨床検査技師の資格が必要。受験するには、高校卒業後、養成学校で必要な課程を履修するか、大学で医学系の正規の課程を履修し、臨床生理学、臨床化学、臨床検査論等を修める必要がある。
臨床検査技師の業態など
就業先は大学病院、総合病院、民間の検査センター、保健所など。需要は多いが供給過剰でそれだけでは就職は難しい

仙台初詣就職祈願 衛生検査技師

衛生検査技師とは?
衛生検査技士は、患者の組織や排泄物を検体として検査する検体検査を行う仕事。患者の体に測定器を装着して体の器管の働きを計測する生理学的検査は行えない。生理学的検査を行うには、臨床検査技師の資格が必要となる。
衛生検査技師になるには?
資格試験はない。医学、歯学、獣医学、薬学の正規の課程を修めていれば、厚生労働省への申請によって衛生検査技師免許が取得できる。
衛生検査技師の業態など
大学病院、総合病院、民間の検査センター、保健所などに勤務。

仙台初詣就職祈願 医療事務員/医療秘書

医療事務員/医療秘書とは?
医療事務は、受付などの一般的な事務業務のほか、医師が書いたカルテを、法規に従って点数化し、診療報酬明細書(レセプト)を作成する仕事である。
医者にかかる場合、健康保険証を持っていけば、被保健者も家族も30%の個人負担で診療や薬を受け取ることが出来るが、個人負担分を除いた診療費は、利用者が加入する国や市町村、あるいは各健康保険組合から支払われる。この医療保険を請求するには、医者が書いたカルテからレセプトを作り、各保険組合に提出しなければならない。現在の医療保険制度では、保険の種類も健康保険、老人保険、国民健康保険、船員保険などさまざまなものがある。各組合では、送られてきたレセプトに誤りがないかどうかを検査して、支払基金へ提出するが、レセプトに誤りがあった場合は各医療機関や病院に戻すことになって厄介なため、医療事務員は的確なレセプトを作成しなければならない。
仕事の内容は、大病院でも個人病院でもあまり変わらない。毎日する仕事は、診察の終わったカルテ内の所定の整理表に、点数の早見表を見ながら、診察、検査、投薬料などの内容を転記すること。また、毎月の仕事には各保険組合に提出するレセプトを、患者ひとりひとりの1ヶ月間の診療内容と点数を記入し手作成する仕事がある。保険請求は、請求期日が毎月決められているため(所属する医師会によって異なる)、その期間は集中的に忙しくなる。
コンピュータを導入している病院も増えているので、OA操作ができるとより強みになる。 また医療事務に加えて、医師のスケジュール管理・書類整理等を行うのが(このあたりは通常企業の秘書と同じ)医療秘書で、いわゆる秘書とは異なり、医学知識や法規も問われるポジションである。
医療事務員/医療秘書になるには?
資格はとくに必要はないが、医療事務では、日本医療事務協会が実施している「保険請求事務技能検定」と、厚生労働省が認定した財団法人日本医療保険事務協会が主催する「診療報酬請求事務技能検定」の2つがある。資格を取得するには、養成機関の講義を受け、勉強する必要がある。通学の他に通信教育もあり、通信教育などで医療事務講座を受講するのが一般的。比較的短時間で習得できる。医療秘書では医療秘書技能検定(医療秘書教育全国協議会)がある。



医療・福祉の仙台初詣就職祈願職業仕事TOPに戻る